--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.17 師走の恒例・・
残すところ2008年も残りわずかとなってまいりましたね~
今年は色んな事が・・・
って振り返りたい所ですが、まだやり残しがあります。

もはや、師走の恒例、クリスマス前の定番となった、


DJ 大自然 in sugar,sugar,!!!!


今年で3回目!!!
たんぼとマンを除いて、sugar,sugar,ゲスト最多出場~

明日はKAMENOKOの締めっ!!
皆さま、楽しみましょう~!


11/20 (Thu)
sugar,sugar, at club bar FAMILY


Guest DJ
大自然
DJ
JUCO (FullMember)
KAMENOKO DJ's
LIVE
FullMember
FOOL
FOOD
Juco's Kitchen


★DJ大自然プロフィール★
トリカブトのDJ/BEAT MAKERとして老舗HIPHOPレーベルNEXTLEVELより3枚のフルアルバムをリリース。FUJI ROCK’07出演、JURASSIC-5,THE BEATNUTS,DMC(OF RUN-DMC),SLUM VILLAGE,SMIFF'N'WESSUN,CAMP LO等との共演をはたす。YOUR SONG IS GOOD,SOIL&"PIMP"SESSIONSなど数々のバンドとのセッションや5HOURS LONG PLAYで培ったセンスを活かし、HIPHOPを根底に置きつつもFUNK,R&B,SOUL,JAZZ,HOUSE...と「すべての良質GROOVE」をMIXするプレイには定評があり、今までに発表したMIX CDはコンセプト、ミックスともに他の追随を許さずどれも大ヒットしている。また,RHYMESTERのMUMMY-DとSUPER BUTTER DOGの竹内 朋康によるスペシャルユニット=マボロシにMPC&ターンテーブルで参加し、ROCK IN JAPAN FES,COUNTDOWN JAPAN FES,SPRINGROOVE,RISING SUN ROCK FESなど全国各地の大規模フェスにも出演している。他にはKEN THE 390(rhythm zone)のライブDJ、専門学校特別講師、音楽誌レビュー等の執筆、NHK教育テレビ「音楽のちから」にゲスト出演、SEAMOに提供した楽曲を含むアルバムが2作連続オリコンアルバムチャート1位獲得!などなど、その活躍は「かなり」多岐にわたる!



そして~冬の最大イベントをバッチリ盛り上げてくれるこんな1枚

10110961920.jpg


ROCK THE JINGLE BELLS 2
¥1,470 (税抜¥1,400)
SPCD-017(SOUL&PEPPER PRODUCTION)


「ファンキー且つハートウォームで踊れる」というコンセプトで2年前に発売された前作は、巷に溢れるクリスマスコンピとは一味も二味も違う内容で、大きな反響を呼ぶと同時にすぐさまクリスマスの定番になった。その続編である「ROCK THE JINGLE BELLS 2」は前作のコンセプトはそのままに、HAPPY度3割増の間違いない内容でお届け!!

今作もHIP HOPはもちろんのことSOUL、R&B、REGGAE、FUNK、JAZZ、和モノ..とジャンルごちゃ混ぜのカラフルさはまさにクリスマスツリーの様。恋人や家族へのクリスマスプレゼントや12月のBGMにもバッチリ!! クリスマスパーティーに必要なのはシャンパンに七面鳥にケーキに....あとはこのキュートなジャケットのCDがあれば完璧!!

2008年を締めくくるにふさわしい、買い逃し厳禁のイチオシアイテム!


収録曲
01. Daishizen Is Coming To Town / Daydrum
02. I Can Tell When Christmas Is Near / Robin & Miracles
03. White Christmas / Wh-ispers
04. Merry Christmas Song / Rei.S
05. Soulful Christmas / The Godfather of Soul (R.I.P.)
06. Donde Esta Santa Claus(Blow Your Head) / Daydrum
07. Little Bebop Drummer Boy / Les De Merle
08. Santa Claus Is Coming To Town / Wh-ispers
09. War Is Over(Happy Xmas) / Ken2-Dspecial
10. This Christmas / D's Child
11. My Favorite Thing / Out Kast
12. Santa's Got A Bag Of Soul / Soul Saints Orchestra
13. Joy To The World / Jimmy Takeuchi
14. I'll Be Your Santa,Baby / Rufus Thomas
15. On The Twelve Day Of Christmas / Joe Gibbs
16. Winter Wonderland / BL & D.
17. A Wonderful Christmas Time / P.M.C.
18. Christmas Time Again / Ashanti
19. Christmas Eve / Masami
20. White Christmas / Akira.S
21. Rudolph the Red-nosed Reindeer / F-5ive
22. We Wish You A Merry Christmas / J-5ive
23. Santa's Party Rap / Super Jay
24. Christmas Rappin / Kurtis Blow
25. Jingle Bells / ALG
26. Jingle Bells / Soulful Strings
27. Chillin' With Santa / Derek B
28. Back Door Santa / Clarence Carter
29. Santa Claus Wants Some Lovin' / Albert King
30. Merry Christmas Baby / Otis
31. Christmas Love / Rotary Connection
32. Little Bright Star / Wu-premes
33. Gee Whiz,It's Christmas / Carla Thomas
34. Christmas Waltz / King Family
35. Don't Drink And Drive!! / Daydrum

※ EXCLUSIVE TRACK 01,06,35


取扱店(順不同)
・disk union
・DMR
・JAZZY SPORT MUSIC SHOP
・JET SET
・Guinness Records
・Manhattan Records
・TAILGATE
・HI-HAT RECORDS
・バナナレコード吉祥寺店、大須店2F店、栄店、アスナル金山店、岐阜店
・ヴィレッジヴァンガード横浜ワールドポーターズ店
・ヴィレッジヴァンガード下北沢店



そして、我らがDJ JUCOも・・・


本日発売!!!
2008_1217.jpg
ARTIST:DJ JUCO
TITLE:BLUE BEAT CREATOR
LABEL:OCTAVE
SALE DATE:2008.12.17
FORMAT:CD
PRICE(Tax in):\2,415-



東京ベッドタウンから生まれるハートウォーミングなGROOVEミュージック。
ミニシアターの映画を見ているような感覚に引き込まれる、暖かくも柔らかく、
ちょっとシニカルな音のパズル次世代クリエイターの最高傑作ここに完成!

MOTOWN時代から脈々と続くデトロイトの混沌としたブラックネスを持ち合わせる次世代クリエイターDJ JUCOの初のトラックアルバム!!
各先鋭クリエイターからの評判が高い彼の待望のソロ作品!!
蠢く漆黒のグルーブと揺れるバックビート、ジャジーなループ、壮大な世界観全てが高水準!
音楽通と呼ばれている人達がこれを聞いていて欲しい!!


■Recommended Comment

曲作りが好きだからこそ滲み出てくる匂い…そんな制作してる側の姿勢を感じられる曲が好きなので、Juco君も相当好きです。
今回も良曲揃いですが、特に「Bridges」が好きです。質感、ネタ感、バランス、最高!
DJ Mitsu the Beats(Gagle/Jazzy Sport)

Juco君らしい黒いグルーヴに、ほどよく匂わせるJazz感が不思議なビートワールドを形成してます。個性的なビートがビュンビュン飛び出す逸品!
SHIN-SKI of Martiangang

ワンメディーループで時間を経過させ、無限に広がる展開は流石。
アカペラやスクラッチをかぶせるのが得意な同業者の方はマストです!
DJ NOZAWA

西東京の星。FullmemberのBrainであるDj Juco。
サンプリングやプログラミングのセンスは玄人もうなずくほど繊細。
Beatにはその大きな体と人柄が出ている。洋食で言うならハンバーグ。
肉汁と言う名の音の欠片が流れ出てくる。これは誰よりも先に一口で頬張りたい。
彼の今の感覚、未来への想像が表現されたBeat集。このビートで飯を食える。
GROOVEMAN SPOT


めでたい年末!!寂しいクリスマス!!
何にせよ、明日はめでたい!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kamenokotools.blog94.fc2.com/tb.php/219-1912ad86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。